FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
女人高野 室生寺
2008-11-28 Fri 00:35
“女人高野”という響きがなんとなく好きです。(なのでタイトルにもつけます(*^。^*)
室生川のほとり、深山の緑、楓や銀杏の鮮やかな彩り
杉の古木はいったいどれほどの歳月、この美しい四季の移ろいを見届けてきたのでしょう・・・

静けさと、荘厳で凛とした空間がそこにはあります。“女人高野 室生寺”


(11月22日撮影)




IMGP1991qqa.jpg





IMGP1778qqa.jpg







IMGP1628qqa.jpg






IMGP1645qqa.jpg





⑤バン字池に姿を映す仁王門
IMGP1873qqa.jpg






IMGP1893qqa.jpg







IMGP1915qqa.jpg







IMGP1745qqa.jpg







⑨奥の院へとつづく石段

IMGP1825qqa.jpg









IMGP1925qqa.jpg








IMGP1976qqa.jpg








IMGP1967qqa.jpg









室生寺:奈良県宇陀市室生区室生
  TEL:0745-93-2003
  拝観料:600円
  

スポンサーサイト
別窓 | 紅葉 | コメント:4 | トラックバック:0
<<正法寺(しょうぼうじ) | 彩りの頃 | 金剛輪寺(こんごうりんじ)>>
この記事のコメント
女人高野
私も好きな響きです~ 女の人も修行が出来るお寺なのかしら~
⑤の、池にピッタリおさまって映る仁王門 いいですね~
お写真も素敵だけど、ようちゃんのtopの解説がとても上手い!
どんなお寺なんだろう、って、次へ次へと引き込まれていきます
私も自分のブログ、もうちょっとマシな記事にしなくちゃ~~(^^ゞ

立派な木をぬって昇る石段 あ~~私には これくらいでも
キツイかも!!
最近 また全然歩いてないし、筋肉痛になりそう(苦笑)
2008-11-29 Sat 16:52 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
kauzさん こんばんは
“女人高野”厳しく女人禁制とされた高野山に対して
室生寺(むろうじ)は女性にも開かれた真言密教の道場だったので
このように呼ばれるようになったようですよ。

福井県の永平寺や比叡山延暦寺、高野山奥の院で感じる独特の荘厳な雰囲気・・・
それらと似た雰囲気が室生寺にはあるのですが、それと優しさも感じることができるのです。
小さい桧皮葺の五重塔や女人高野と呼ばれる
ことがそういう雰囲気を醸し出すのかもしれません。
上手くは表現できませんが・・・

私は、室生寺が一番好き♪ 永平寺も好きだけど。

室生寺の階段はキツかったです~~
だって連日の階段攻撃だったもん^m^
2008-11-29 Sat 22:50 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
この時期のお寺巡りはいいですねー。
紅葉はやっぱり日本建築に合いますね。
⑦⑩がお気に入りです。
2008-11-29 Sat 23:48 | URL | Toshi #POLd2uQw[ 内容変更]
Toshiさんへ
こんばんはToshiさん
今年の紅葉はやはり◎です
今日もちょこっと嵯峨野を歩いてきましたが
どこもとっても綺麗で
嬉しかったです♪
人が多くなってきたので午後からは退散してきましたが・・・(^^ゞ
瓦にかかる紅葉や土塀にかかる紅葉、塔と紅葉なんかも
いいですよね。紅葉を見にいって、改めて日本建築の美を
感じることがあります。
2008-11-30 Sun 19:13 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。