FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
元興寺地蔵会万燈供養
2008-08-25 Mon 23:04
古都奈良の世界遺産に登録された元興寺は、
江戸時代の街並みが残る“ならまち”の中心にあります。
昔はならまち全体がこのお寺の境内だというすごい敷地をもつ大寺院だったようです

先日桔梗を見に行った元興寺ですが、昨日は地蔵会万燈供養がありました。
本堂では地蔵菩薩の供養法要が行われ、
その後境内の石仏等が林立する浮図田で万燈供養が行われます

(8月24日撮影)


しだいに暗くなって、灯明皿の灯りが揺らめき石仏を照らします


IMGP7028aa.jpg





IMGP7117aa.jpg




だんだん暗くなってきましたね。。。

IMGP6974aa.jpg





地蔵会万燈供養は8月23日・24日の2日間行われますが
24日は11時~16時まで“地蔵盆まんぷく供養夢まつり”
境内で奈良の料理人たちが屋台料理を出し、
どれも100円~300円くらいでいただけます。
もちろんしっかり腹ごしら♪
しかし、並ぶのがシンドかったです^_^;

また18時~は、“音と光のマンダラ” 奉納演奏が行われ
灯明と琴や尺八の演奏で境内は幻想的な雰囲気に包まれます

IMGP7015aa.jpg


 


IMGP7026aa.jpg
 





IMGP7037aa.jpg
  





IMGP7025aa.jpg






IMGP7076aa.jpg






IMGP7126aa.jpg






IMGP7121aa.jpg






IMGP7135aa.jpg






IMGP7176aa.jpg






IMGP7059ab.jpg






IMGP7148aa.jpg






IMGP7085aa.jpg







IMGP7074aa.jpg








元興寺:奈良市中院町11 
  TEL:0742-23-1377
  アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約10分
  拝観料 通常400円ですが、地蔵会万燈供養の2日間は無料




スポンサーサイト
別窓 | 風物詩 | コメント:4 | トラックバック:0
<<旧大乗院庭園の鹿 | 彩りの頃 | 茶畑>>
この記事のコメント
おはよう(^^♪
わあ、ようちゃん どの写真も めちゃ綺麗だぉ~
高感度撮影 バッチリじゃないですかぁv(=∩_∩=)ブイブイ!!
石仏だけでも魅力たっぷりなのに この灯明皿の灯り
たまりませーーーん!!
茶色系 だいすきな私としては この雰囲気は ゾクゾク鳥肌ものです(笑)
それに 子供たちの眼差しも、最高!!
いい表情ですね~ あ、番号ふってくれてるぅ
② 兄妹かしら~ 二人して覗き込む眼差し いい瞬間をゲットしましたね♪
これってフォトコン向きのショットかもd(^ー゚*)

奉納演奏・・・ どんな音楽なのかな~ 聴いてみたいなあ
この雰囲気の中で聴く音色は 魅了されるでしょうね~
元興寺って、先日 見せてもらったお寺ですよね?
万燈供養の日は拝観料タダなんですか(@_@)
うわあ ・・ おっと ヨダレ・・(笑)
ようちゃんちから奈良方面は わりと近いのかな
私もまた茶色系 撮りに行きたくなってきました(^^ゞ
2008-08-26 Tue 06:45 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
kazuさん いつも見てくれてありがとぉ
レス遅くなってしまいました<(_ _)>

元興寺、拝観料無料とっても良心的ですよね。
京都のお寺では考えられないことです^_^;

高感度撮影、やっぱり苦手です
iso500までが精一杯なのでSS稼げなくてブレブレ写真の山です
iso800なんかにしたらとても見れません^_^;
主人のカメラの方はわりと高感度の画像が綺麗なのですが
私のは酷いです。

万燈供養とてもよかったのですが、
禁止の三脚をもったジジババカメラマンが多くて
うんざりした面もありました。
どうして狭い通路なのに、三脚立てて撮影しようとするかな~(>_<)
マナーが悪いのは決まって、年配のおばさん・おじさんでした
若いカメラマンなどは大人しく、マナーを守って撮ってる人が多かったのに。。。
禁止なのに三脚もってウロウロ、同じ場所から全然動かない、
人の前に出て写す、係員の制止・誘導をきかない・・・
こんなことしてたら、そのうちカメラ持込禁止になりそうです。
こんな状況を思い出すと、来年行きたいと思っても
「やっぱ、やめとこ」ってなりそうです。

あっ、kazuさんに愚痴ってごめんなさい<(_ _)>
2008-08-27 Wed 11:57 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
あ~~
どこにも居ますね~ そーゆー人種(>_<)
自分のことしか 考えてないんですよね
私も、今年 山梨の大糸桜を見に行った時、嫌な思いをしました(汗)
昇仙峡では、百選滝のところでも、見事なカメラ機材を揃えた女流カメラマンが
三脚で ぐいぐいって私を押し出して。。゛(ノ>_<)ノ
すっごく悔しい思いをしましたよ
そんなことする人が 立派な機材であっても、はたして
良い写真が撮れるのだろうか?と疑問です(笑)

でも京都では、皆さん マナーをきちんと守ってましたね(*^ー゚)v
私も三脚は持っていったものの、結局ほとんど使いませんでした
あ、最後 三十三間堂の、誰も居ない場所で 一回使ったかな(笑)
あの混雑の中では、言われずとも 暗黙の了解ですよね

ようちゃんも、そんな状況の中でも しっかりご自分の世界を撮影なさって
さすがです~♪
撮る人の心が、美しい写真に反映されていますv-10

年配の方ですか? 若い人と 逆でなくて まだ救われます~
将来に希望の光が~~(爆)
お互い めげずに ガンバって撮りましょう!!
2008-08-27 Wed 19:15 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
kazuさん 勝ち抜きクイズ参加遅くなって
ごめんなさい。さきほど残り福ねらい♪で
参加させていただきました。

>そんなことする人が 立派な機材であっても、はたして
>良い写真が撮れるのだろうか?と疑問です(笑)

全く同感です。カメラや立派な機材をもった
プロと呼ばれるカメラマン、またセミプロのようなカメラマン
そしてアマチアカメラマン、どのレベルの方であっても
人として最低限のマナーをわきまえていない人に
人の心を打つ写真は絶対撮れないと思います。

私はアマチュアの方ですが、ネット上でみせていただく
写真に心打たれ、何度も鳥肌が立つほど感動することがあります。
そしてそういう写真を撮られる方は人間的にもとっても魅力的です。
お会いしたことなくて、私が一方的にファンなのですが、
言葉のはしばし、ちょっとした会話・コメントにも、そして何より
その方々の写真からカメラマンとしてのマナーの素晴らしさが
垣間見える時があります。

写真ってホント奥深いですね。。。

私自身も“やだな~デジ一もってるカメラマンってうざい~~”と言われないように気をつけて、
楽しく、品よく、フォトライフを楽しみたいです

2008-08-27 Wed 20:46 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。