FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
山鉾巡行~新町通~
2008-07-19 Sat 15:48
山鉾巡行で今年見たかったのは、新町通を通過する時の鉾

鉾組み立て担当の大工方のうち4名が屋根方をされるようです
屋根方は巡行中、真木の動揺を加減し、電線等の障害を調整するのです
四条・河原町・御池などの広い通りでは屋根方さんはあまり
仕事がないようですが、狭い新町通りは腕のみせどころ!
左に、右に迫る電柱や垂れる電線、民家の軒先に鉾があたらないように
調整されるのです。屋根方さんの巧みな腕技!足技!流石です
車方さんのカジ取りも難しいでしょうね。みんなの息が合わないと衝突・激突しそうです
スリルたっぷりの新町通でした(*^。^*)

それにしても、もうちょっと見たかった・・・

(7月17日撮影)



スレスレ・・(゜o゜)

IMGP2878aa.jpg



長刀鉾 新町御池で生稚児さんは鉾を降りられたのでもう乗っておられません
 (巡行を終えた鉾や山は各鉾町に帰っていきます)

IMGP2888aa.jpg





IMGP2872aa.jpg




IMGP2881aa.jpg


屋根方さんの目の前には電柱や電線が次から次にあらわれ、
通りには所々段差もあるでしょうし結構揺れると思います
屋上よりも高い鉾の屋根・・・相当怖いと思います

鉾があたらないように慎重に、巧みに腕のみせどころですね。


IMGP2903aa.jpg





囃し方 は笛、鉦、太鼓をやすむことなく コンコンチキチン、コンチキチン♪
   (4畳半~6畳の広さの所に40~50名乗って交替でお囃子)


IMGP2893aa.jpg




長刀鉾の見送り

IMGP2897aa.jpg





保昌山(ほうしょうやま) 
 「花盗人山」とも呼ばれ平井保昌が和泉式部のために紫宸殿前の
 紅梅を手折ってくる姿を現している
 縁結びの山として人気♪

IMGP2865aa.jpg


 前懸と胴懸は円山応挙下絵の逸品

IMGP2866aa.jpg



残念ながら、タイムリミット(>_<)

来年はもっとじっくりみたいなぁ~~

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
<<三室戸寺 | 彩りの頃 | 山鉾巡行~御池通~>>
この記事のコメント
( ̄ー ̄)//”” ぱちぱち
ようちゃん プチご無沙汰でした
すごい すごい いっぱいUPされてたぁ~~
こうして見ると けっこう大きいものなんですね~
今までネット友達から何枚か写真見せてもらったことはありましたが
こんなふうに準備の段階から巡行まで 解説付きで
見せてもらったことなかったので、驚きと感動で、ちと興奮気味(^^ゞ

しかし車方さんの舵取り 素晴らしいですね
電線の合い間をぬって・・・ これは見ていてハラハラしそうです(^^;)
優雅に なごやかに見えるお祭りでも、屋根方さん?車方さんは
真剣なんでしょうね~ 頭が下がる思いです

ようちゃん お疲れさまでした
感動のお裾分けをありがとう♪

あ、そうそう ↓WB やはり蛍光灯でしたね
夕景には効果的ですね
とっても綺麗~(^-^*)ノ
2008-07-20 Sun 17:23 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
こんばんは kazuさん
暑い連休になりましたね。
祇園祭、見てくれてありがとぉ~
鉾って大きいでしょ!
重さも10~12トンもあるのですよ。
今年ははじめて鉾の重さも正式に量られて
月鉾11.88トンだったかな?
そんな重量の鉾が割竹の上を滑って方向転換する
辻回しはホントすごい迫力あるんですよ。
車輪の軋む音と鉾が揺れる様、狭い通りを進む鉾、
一口に「雅で古都らしいお祭り」とか「動く美術館」と
評されますが、真木立てや辻回しを見ると巧みと息と
迫力が融合した素晴らしいお祭りだと思います。
もっと私に表現力と文章力があれば祇園祭の
素晴らしさを伝えられるのに、あまりの稚拙ゆえ
はがゆいです。
祇園祭に行く度にいいお祭りだなぁ~という思いが募るばかりです(笑)
祇園祭、まだまだ行事が続くのですよ
24日にある花笠巡行にいけたらと思ってますので
また写真見てやってくださいね。


2008-07-20 Sun 22:19 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。