FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
東福寺方丈
2008-07-05 Sat 23:47
重森三玲氏作庭の庭園といえば数多いですが、
私が、真っ先に思い浮かぶのは東福寺方丈「八相の庭」です。

東福寺塔頭には他にも多くの重森ワールドがありますね(*^。^*)

(7月4日撮影)


八相の庭 (はっそうのにわ)とは 四庭に配された「蓬莱」「方丈」「えい洲」「壷梁」「八海」
  「五山」「井田市松」「北斗七星」の八つを「八相成道」(釈迦の生涯の八つの重要な出来事)に
  因んで命名されたもの


南庭
  古来中国の思想では東の大海彼方に仙人が住む「蓬莱」・・・左、「方丈」・・・左一番奥の石柱
  「えい洲」・・・中央、「壷梁」・・・左奥 とよばれる島があり仙薬財宝があると信じられていた。
  

IMGP0862aa.jpg




北庭 
  市松模様の苔と敷石が有名ですね。
  ウマスギゴケの緑が前夜の雨を含み、敷石との対比が鮮やか



IMGP0806aa.jpg



 
 

南庭
 「八海」を表した砂紋が美しいですね


IMGP0847aa.jpg





 「五山」を表した苔の緑が鮮やかです

IMGP0837aa.jpg






西庭
 サツキの刈り込みと砂地とをくず石で方形に区切り市松模様に図案化
 「井田(せいでん)市松」を表す



IMGP0826aaa.jpg





北庭
 サツキが咲く時期もいいのですが、5~6月初旬だと苔はやや茶色かかってるかもしれません
 苔の色はこれから緑濃くなっていくでしょうね。秋には紅葉との対比も綺麗です
 

IMGP0809aa.jpg

 





東庭
 円柱の石で「北斗七星」、右には天ノ川を表した生垣が配され
 足元に夜空が広がるような小宇宙を造りだしている


IMGP0782aa.jpg





もういちど南庭  「八海」の砂紋

IMGP0790aaa.jpg








最後におまけのりっぱな三門(国宝)

 昨年、東福寺音舞台で「平原綾香」さんがこの三門を背景に歌ってましたね♪

IMGP0780aa.jpg







 東福寺:京都市東山区本町15-778
   TEL:075-561-0087
   アクセス:京阪・JR奈良線 「東福寺」 より徒歩8分
         市バス202,207,208系統 「東福寺」より徒歩2分
   方丈八相庭園拝観料 400円
   通天橋・開山堂拝観料 400円
   駐車場 有 (秋の紅葉シーズンは駐車場は閉鎖されます)





スポンサーサイト



別窓 | 寺院・神社 | コメント:2 | トラックバック:0
<<天得院 | 彩りの頃 | 光明院>>
この記事のコメント
おはよう♪
え゛~~~っ 東福寺って、こんな素敵な庭園があったのぉ
混雑に驚いて 旦那と喧嘩してすぐにUターンしちゃったけど(汗)
これは空いてる時期に(強調!)ゆっくり訪ねてみたい所ですねぇ
市松模様は私も好きで、以前自分のサイトのTOPも市松ふうに
メニューをならべていたんですよ(笑)
あ、それは余談ですが(^^ゞ

小宇宙もあるのね
あ~~見たいなあ~
ここも雨をふくんだ苔が美しいですね
ようちゃんの京都情報は写真撮影のヒントもいただけて
旅行雑誌より参考になります (*´∀`*)えへへ

あ、今日はまた球転がしですが、昨日ちょこっと撮った写真があるので
これからチェックしてみます(たいした写真もありませんが)(^^ゞ
2008-07-06 Sun 07:51 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
東福寺方丈のお庭、素敵でしょ♪
紅葉の頃は通天橋・開山堂へ行く人が圧倒的に多いですが、
方丈もいいんですよ。
そして、普段は公開されてないけど、“京都冬の旅”などの
イベント時公開される龍吟庵のお庭も行ってみたいところです。(3つめの橋、偃月橋を渡っていきます)
龍吟庭も重森三玲氏の作庭なんですよ。
こんなふうに東福寺塔頭は重森ワールドいっぱいなんです(笑)

2008-07-06 Sun 09:40 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |