FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
MIHO MUSEUM
2008-04-24 Thu 23:57
信楽町の山中に現れた、異空間へのアプローチ?
別世界への誘いでしょうか?

(4月20日撮影)

IMGP6954z.jpg


近未来的なトンネルを抜けると、吊り橋が見え、
その向こうにMIHO MUSEUM の展示館があります
今回は開館時間がすんでいたので
桃源郷の入り口というのでしょうか、アプローチと桜だけをみせていただくことにしました。
入館は次回のお楽しみということに。
 (美術館の収蔵品はもちろんのこと、建物が凄いんですよ。カッコいい♪)

 

振り返ると、満開のしだれ桜が、
トンネルの壁面までもピンクに染めあげて

IMGP6957z.jpg




IMGP6976z.jpg



IMGP6982z.jpg



IMGP6905z.jpg



IMGP6939z.jpg




IMGP6978z.jpg



IMGP6994z.jpg




IMGP6932z.jpg



MIHO MUSEUM :滋賀県甲賀市信楽町桃谷
        TEL: 0748-82-3411

  1997年11月に開館。コレクションには、ギリシア、ローマ、エジプト、中近東、
  ガンダーラ、中国、日本など、幅広い地域と時代に渡る優品2000点以上がある。
  建物は、ルーヴル美術館の「ガラスのピラミッド」で有名な建築家、イオ・ミン・ペイの設計。
 
  利用者の移動のために電気自動車がレセプション棟と展示館の間を往復しています。
  周囲の自然景観保全に配慮して、建築容積の8割が地下にあるという建物
  
  収蔵品や建物に関する海外での評価が高いようで、外国人の観光客が多かったです。


  アクセス ①電車・バスの場合   JR 京都駅から琵琶湖線で石山駅下車 (約13分)
                       石山駅南口より MIHO MUSEUM行きバス (約50分)
    
        ②タクシー利用の場合  JR石山駅、瀬田駅、草津駅より 各約35分
                        信楽高原鉄道信楽駅より約20分


         ③車の場合  名神高速道路栗東ICより

                  新名神高速道路信楽ICより
 入館料:1000円
   駐車場有 無料


 
スポンサーサイト



別窓 | さくら | コメント:2 | トラックバック:0
<<瑠璃光院 | 彩りの頃 | 畑のしだれざくら>>
この記事のコメント
うぉお~~~
すごい すごいっ いいな~~こういうとこ
私も写真撮りたい~~~!!!
うんうん 近未来的 このカーブ、最高(v^ー°)

博物館も入ってみたいな
でも これだけでも十分 行く価値ありですね!
枝垂桜も 見事! 良い時期に行かれましたね
トンネルの壁面までピンク色~~~ すごいぞぉ♪

あ~~ ようちゃん あちこち桜三昧 すばらしい!!
私は家に居ながらにして こんなにたくさんお花見させてもらっちゃって
もう 感激でっす ありがとぉおおお(^-^*)ノ

信楽って、タヌキしかイメージになかった私・・・(o_ _)o ドテッ!
ちょっと 付箋紙ペタン(笑)
2008-04-25 Fri 08:07 | URL | kazu #A/FQd.sc[ 内容変更]
kazuさんへ
kazuさん いつも見てくれてありがとぉ
昨夜から大津の姉の家に来ています。

MIHO ミュージアム、なかなかいいでしょ♪
今回は美術館の中を撮れませんでしたが、
さすが有名な方の設計だけあって、すごくカッコいいんですよ。
入館料1000円は痛いけど、見る価値十分の
展示品なのでまた行ってきますね。
こちらは民間の美術館として、結構有名になってるみたいです。
収蔵品は某宗教団体の社長さんの
個人的なコレクションらしいんだけど、
すっごくお金かかってるみたいです^_^;
2008-04-26 Sat 16:39 | URL | ようちゃん@姉んち #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |