FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
岸和田だんじり祭試験曳き その2
2007-09-04 Tue 10:07
本館 彩りあつめての slide とかぶらない写真をUPします。

流し撮りにチャレンジしたかったのですが、私の技術では難しいのとスペース確保が無理でうまくいきませんでした。
仕方なくスローシャッターでスピード感出せたらと撮ってみましたが、ピントは合いません。
ですが雰囲気だけでもと^_^;
さすがにやりまわしは迫力あります。狭い路地では角々にクッションが巻かれて立入禁止です。だんじり見たさに前に出ようものならすごい勢いで「下がって!下がって!もっと下がって!」と怒られます。コーナーはとても危険なのです!

IMGP4454a_20071219092428.jpg


クリックすると画像が鮮明になります。


クリックすると画像が鮮明になります。


大工方はやりまわしの最中でも団扇をもってだんじりの上で飛び跳ねます。一番の花形ですね。
クリックすると画像が鮮明になります。

町内ごとに揃いの法被姿がカッコいい。

クリックすると画像が鮮明になります。

クリックすると画像が鮮明になります。


子供たちもみんなカッコいいです。
35度を超える暑さですから休憩中~♪

クリックすると画像が鮮明になります。

クリックすると画像が鮮明になります。

クリックすると画像が鮮明になります。


だんじり祭を見て、とにかくみんなカッコいいんです!
男も女も大人も子供もみんな“いい顔”してる。いなせな若者で溢れてる。
体全身で祭りを楽しんでるのが伝わってきます。
岸和田の熱き心意気が町に溢れ最高潮となる15,16日楽しみですね。


スポンサーサイト



別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
<<あと4ヶ月足らず | 彩りの頃 | 岸和田だんじり祭 試験曳き>>
この記事のコメント
地車ありがとうございます
ようちゃん、こんばんは。

岸和田地車試験曳きのスライドショー、たっぷりと楽しませて頂きました。鉦に大太鼓、小太鼓、笛の音が聞こえてくるようでした。
息子の学校が15日に文化祭、娘の学校が16日に体育祭で地車見物に行けません。
お蔭様で堪能させて頂き、ありがとうございました。
2007-09-05 Wed 02:08 | URL | 釋善来 #wbq1G0OU[ 内容変更]
釋善来さんへ
釋善来さん こんにちは
岸和田だんじり祭、初めていきましたが、町の雰囲気が凄いですね。1年がだんじり中心で回っているとか。祭りにかける情熱が違います。
宵宮・本宮、行けないのは残念ですが、
10月のだんじりがありますね。
2007-09-05 Wed 13:55 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
ようちゃんへ
>1年がだんじり中心でまわっているとか。
そうなんですよね。地元岸和田のだんじりカレンダー、9月から始まっています。見られましたか?

昔から「盆と正月なくても地車祭りが2度あればよい」とか「指名手配を受けた人を逮捕するには、盆や正月より地車祭りの時に待ち伏せるのが一番」と面白おかしく言われているのを聞いたことがあります。

「京の着倒れ、大阪の食い倒れ、泉州の建て倒れ」という言葉もあって、地車にお金を惜しまない土地柄なんですよね。10月には山手地区ですね。

そうそう、堺市の百舌鳥八幡宮では9月23日・24日の土日に「月見祭り」という雅な名の秋祭りがあります。
紫檀・黒檀の彫刻が入った各町の布団太鼓台が、神社へ宮入・宮出しをし、朝から1日中練り歩きます。
境内では「月見野点」や「稚児行列」もあり一見の価値がありますよ。
堺名物の「くるみ餅」も美味しいです。
2007-09-06 Thu 09:18 | URL | 釋善来 #wbq1G0OU[ 内容変更]
釋善来さんへ
岸和田のカレンダーは9月から始まってるのですか!(笑)
さすが~だんじり中心に1年があるのですね。
「泉州の建てだおれ」というのは初めて知りました。なるほど。

9月・10月はあちこちで秋祭りがあるので楽しみですね。
観月会なども催されてどこへ行こうか迷います(*^_^*)
2007-09-06 Thu 22:02 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |