FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
ミヤマカラスアゲハ
2007-08-31 Fri 16:58
朝の凄い雨が上がった後、少しドライブに出かけました。
宇治田原町と和束町の境にある鷲峰山(じゅうぶさん)
ちょっと怖くなって山頂の金胎寺(こんたいじ)にたどりつく前に引き返してしまいました^_^;
帰りの林道で、車をかすめるように青緑に輝く美しい蝶を見ました。
クリックすると画像が鮮明になります。

名前がわからなくて、帰ってきて調べてみました。
ミヤマカラスアゲハ♂のようです。
山地や渓流にいるそうですが、数が少なくわりと珍しいみたいです。
雨上がりで水を含んだ苔に吸水にやってきたようです。(♂だけが吸水するらしいです)
クリックすると画像が鮮明になります。

道は怖かったけど、帰りに美しい蝶の舞が見れてよかったかな(*^_^*)

何が怖かったかと言うと、最初鷲峰山に行くつもりは全然なかったのです。
なんとなく車を走らせて信楽方向に向かっていたら、以前から気になっていた鷲峰山(じゅうぶさん)・金胎寺(こんたいじ)の標識。
行くあてもないのだからと、そちらの方へハンドルをきってしまいました。(゜o゜)
10kmくらいだったらすぐかなと甘い考え。。。
しかし初めての林道、どこから急に隘路になるやもしれません。
激しい雨の後で、登っていくほどに霧がたちこめてなんだか怖い雰囲気。たしか鷲峰山の頂上からの眺めはなかなかいいと、どこかでみた記憶。そんな記憶だけで登ってきたことを後悔する気持ちと「大丈夫、もうすぐ着くやろ」という安易な考えとが交錯するなか車を走らせていました。途中こんな景色を撮りながら(余裕があるんだかないんだか^_^;
クリックすると画像が鮮明になります。

クリックすると画像が鮮明になります。

長く不安だった道を登り、やっと金胎寺の標識の所まで来ました。(この間、車をもちろん、人ひとり出会ってません^_^;

車を降りて金胎寺に向かって歩き出したのですが、
霧に煙る杉木立の道を歩き出し、なんだかとても不安になってきました。あと600mと表示があったけれど、山道の600mって相当キツイんちゃうん。このまま必死で登って金胎寺に行っても行場めぐりをするわけでもなく、(大峰山とならぶ山岳霊場、素人の私が一人で出来る行場めぐりではありませんし、もちろんする気もありません。また昔聞いたことがありますが、入山届けを出す時、確認されて軽装備だと行かせてもらえないとか。。。ってその話は置いといて、^_^;)
ただお寺に行くだけなら、こんな不安定なお天気の時に一人で行くのはよそう。。。そう考えて引き返しました。ひとりであの山道は怖すぎたのです。昼間だというのに、薄暗いし、雨も降ったりやんだり。条件悪すぎ! 
また今度旦那と行くことにします。行場めぐりは絶対にしませんけどね。
クリックすると画像が鮮明になります。

スポンサーサイト



別窓 | 虫たち | コメント:3 | トラックバック:0
<<岸和田だんじり祭 試験曳き | 彩りの頃 | ネタがありません。。。>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-08-31 Fri 17:13 | | #[ 内容変更]
コレコレ………
ようちゃん!
一人でこんなところ歩いたのですか?
危ないですよ!

でも、きれいな蝶に出会えましたね♪
見る角度によって羽の色が変わるのかしら?
すごくきれい♪

それにしても…お疲れ様でした…。
今度はちゃんとボディガード付きでね(#^.^#)
2007-08-31 Fri 18:53 | URL | れん #6XDsbMX2[ 内容変更]
れんさんへ
れんさん、こんばんは
今日はヒヤヒヤ、ドキドキの一日でした。
一人でホント怖かったのぉ~
バックするのも嫌だし、Uターンしそびれて、どんどん深みにはまっていったというか・・・^_^;
私の場合、こういう事ってよくあるんだけどね。
誰か人に出会ったら「この道であってますか~」って聞こうと思ってたら、行けども行けども誰にも会わなくて^_^;
いいお天気だとこうも不安じゃなかったと思うけど、朝の雨で林道も不安いっぱいだし、霧がよけい不安な気持ちにさせるのよね。。。
まぁ、綺麗な蝶に会えたからよかったけどね^m^
蝶は青く見えたり、緑に見えたり、黒っぽくみえたり、
大きいから跳び方も優雅で舞ってるって感じだったよ~
2007-08-31 Fri 21:53 | URL | ようちゃん #TgbZqqHE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 彩りの頃 |